目的や目標はありますか?

お金があれば何でも出来る!

何があってもギャンブルは避ける

好きなことを好きなだけやるためにもっと自由になるお金が欲しい、と思っている人もいるだろう。お金は、使い方を間違えず有効な支出をしていれば、自分の望みの多くをかなえてくれる素晴らしいものだといえるかもしれない。しかし、自由に使えるお金が有り余るほどあるという人は皆無であろう。そのため、多くの人は自由に使えるお金を工面するのに苦労しているのである。お金を得る方法は複数あるが、働いてお金を得る方法とギャンブル等で一攫千金のお金を得る方法を比較してみると興味深いことがわかってくる。この二つの性質は対極にあるといっても過言でないだろう。労働による収入は、一気に大きなお金を手にすることは難しいかもしれないが、確実にお金が手に入り損はしない。ギャンブルは大きなお金が入る可能性はあるが、その確率は小さく、多くの場合損をすることになるのが一般的だ。問題は、この二つの選択肢のうちお金が欲しいためにギャンブル等の道を選んだしまった場合かもしれない。余裕資金でギャンブルをするのであれば問題ないが、必要なお金、足りないお金をギャンブルで埋めようとすると泥沼にはまってしまう可能性があるだろう。対策としては、ギャンブルは余裕資金でギャンブルそのものを楽しむことを目的として利用するものだということをはっきり理解することだ。お金を得ようという目的でギャンブルをすると大きな失敗を犯す可能性があることを肝に銘じておく必要があるだろう。

Comment

*