目的や目標はありますか?

お金があれば何でも出来る!

お金は黙っていても手に入らない

自分の目を引く商品やサービス、行ってみたい旅行先など、高望みをすればするほど比例して必要な金額も上昇してしまうものだ。例え望んだものを手に入れたとしても、時間と共にまた欲しいものが出てくるものである。「もっとお金が欲しい」という欲求は文明社会にいるのであれば殆どの人間が持つ「欲」だが、その欲求を満たすためにどのような行動をするかが大切だ。もしあなたが現在の自分では手の届かないお金を手に入れようとするのであれば、宝くじなどよほどの幸運に恵まれない限り、稼げる仕事に就職するのが最適な選択の1つである。ではその稼げる仕事に就くためにはどうすればよいか、まずは何をさておいても自己分析から入るべきだ。今の自分が持っている資格や人脈、自分の性格や資質を客観的に冷静に判断することで、現在の自分に足りないもの、得意なものが見えてくるはずだ。その後、必要なお金を定期的に手に入れられる職種を探し、それが自分に適合するかどうかを客観的に分析をした上で、足りないものがあれば補うために努力をする、足りているのであればその職に思い切って応募するという思い切りの良さも必要である。それでも思うようなお金を手に入れられない、溜まらないこともあるだろうが、行動をしない限りは何も手に入れることなどできないのだ。生きているうちに一度は行ってみたい世界の名所、今まで経験したことのない満足のいくサービス、夢のような体験、お金があればこれらを手に入れる可能性は高まるが、それに見合うだけの努力をし自己研鑽を欠かさないことも必要である。

Comment

*